第3回国連防災会議への東北大学の取り組み | Tohoku University DRR Actions

国連防災会議

  • See English page
  • 日本語ページを参照する

お知らせ一覧

第3回国連防災世界会議が始まりました

投稿日:2015/03/14

本日3月14日(土)から18日(水)まで、国連機関や世界各国の政府代表団などが一堂に会し、国際的な防災戦略を議論する「第3回国連防災世界会議」が仙台市で開催されます。
東北大学では、震災直後から東北の復興と日本の新生の原動力になるとの決意の下、様々な取り組みを進めてまいりました。第3回国連防災世界会議では本学のこれまでの取り組みに関する多数のイベントを企画しています。ぜひ会場にご来場ください。

 

DSC05899

▲東北大学 川内萩ホール 2F 会議室「東北大学復興アクション〜「東北復興・日本新生の先導」を目指して〜」

 

DSC05918

▲東北大学 川内北キャンパス A102「東日本大震災—過去と未来—」「世界における災害と被害軽減のための都市・建築空間」

 

DSC05923

▲東北大学の教職員が主催するパブリックフォーラムをまとめた、無料パンフレット「第3回国連防災世界会議 in 仙台 東北大学の取り組み」(日本語版、英語版)は、川内萩ホール 2F 会議室、川内北キャンパスA棟101, 102講義室、せんだいメディアテーク5F 東北大学パブリックフォーラム紹介ブース仙台縁日など、各会場にて配布中です。

▲ページのトップへ